Googleアナリティクスを開こうとしたら英語の画面に飛ばされた

2018年7月25日朝、Googleアナリティクスの管理画面に入ろうとしたら、いきなり英語のページに飛ばされてビックリ。

今までブックマークしていたURLからも検索結果からアクセスしても、「Google Marketing Platform」にリダイレクトされ、どこからいつもの画面にログイン出来るのか分からない。

今日、仕事出来ないじゃん…と思いつつ、色々試してみたら、レポート画面にアクセス出来ました。

Google Marketing Platformに統合

Googleアナリティクス、広告、データスタジオ、オプティマイズなど、マーケティングに関わるツールをGoogle Marketing Platformに統合するのが、今回のリダイレクトの目的のようです。

Google Marketing Platformの画面からリンクをたどっていけばアナリティクスのレポート画面にたどり着くのですが、

  1. For Small Businessesにマウスを重ねる
  2. 表示されるメニューの「Analytics」をクリック
  3. 右上の「Sing in to Analytics」をクリック

という流れです。

GoogleアナリティクスのURL

https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

だとGoogle Marketing Platformに飛ばされ

https://www.google.com/analytics/web/?hl=ja

だとレポート画面に直接アクセス出来ます。

上のURLでブックマークしている人は、下のものに変更しておいたほうが良いでしょう。

https://analytics.google.com/analytics/

このURLでもアナリティクスの飛ぶので、こちらでも良いかも知れません。

まとめ

GoogleアナリティクスのログインURLは変更される可能性があるので、analytics.google.comでブックマークしておくのが無難かも知れません。

 

 

この記事を書いた人

2001年からウェブ業界に携わり、2002年に独立。2006年法人化。
ウェブデザインやコーディング、CMSなどの制作業務から、ウェブ解析、ウェブサイト構築・運用のコンサルテーション、広告運用代行など、ウェブに関する多様な要望に幅広く対応。
また、制作や集客だけではなく、運用・保守など全ての業務を俯瞰した視点での改善提案やアドバイザリーを行っています。

CSS NiteやWordCamp、BAU-YAなどのセミナーやイベントにも、多数登壇。企業研修やマンツーマンレッスン、ブログやSNS、YouTubeでの情報発信など、「ウェブを育てる」知識の教育活動にも意欲的に参加しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA