おバカで笑えるクリスマス映画、クレイジー・パーティー

気楽に見られるクリスマス映画はないかと探して見たコメディー映画。

親から継いだ会社の一支社を、姉に閉鎖し人員削減するように命じられた弟が、パーティー好きの大口クライアントを社内パーティーで接待。姉には禁じられた社内パーティーで盛り上がる、というような、ストーリー。

底抜けに明るいおバカ映画です。

ハチャメチャでありつつも、安っぽくなく、音楽のセレクトも良く、楽しめます。

最後にはちょっとほっこりするようなシーンもありますが、しんみりするほどではない。

難しいことを考えずに、ただパーティー感を味わいたい、クリスマスっぽさを楽しみたい方にオススメです。

この記事を書いた人

2001年からウェブ業界に携わり、2002年に独立。2006年法人化。
ウェブデザインやコーディング、CMSなどの制作業務から、ウェブ解析、ウェブサイト構築・運用のコンサルテーション、広告運用代行など、ウェブに関する多様な要望に幅広く対応。
また、制作や集客だけではなく、運用・保守など全ての業務を俯瞰した視点での改善提案やアドバイザリーを行っています。

CSS NiteやWordCamp、BAU-YAなどのセミナーやイベントにも、多数登壇。企業研修やマンツーマンレッスン、ブログやSNS、YouTubeでの情報発信など、「ウェブを育てる」知識の教育活動にも意欲的に参加しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA