web制作・確認作業にオススメのブラウザの使い分け

web制作の仕事をしていると、サイトを修正して、確認してと言う作業が頻繁に発生します。

時々、問題になるのが、CSSや画像ファイルがブラウザにキャッシュされてしまっていて、最新の変更が反映されないこと。

修正したはずなのに、ブラウザで見ると変わっていない…と言ったことがよく起こり、キャッシュを削除してみると反映されてる場合が多いので、ブラウザを使い分けるようになりました。 “web制作・確認作業にオススメのブラウザの使い分け” の続きを読む

複数ページのHTMLを一括修正

webサイトの更新作業や修正作業を行っていると、サイトの全ページの共通した部分を修正したい、という要望が時々出てきます。

WordPressやMovableTypeのようなCMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入していれば、該当するテンプレートを修正するだけで、全ページに変更が反映されますが、静的なHTML(普通に作ったHTMLファイル)の場合、1ページずつ変更する必要があります。

十ページ程度であれば、HTMLファイルを開いて該当箇所を修正、という作業も出来ますが、数十ページを超えるサイトになると、時間効率的にも厳しいものがあります。

そこで、便利なのが、一括置換ソフト。

指定したフォルダ内の該当するテキストやHTMLソースを一括で置換してくれる便利なソフトです。 “複数ページのHTMLを一括修正” の続きを読む

Fireworksをダウンロードしてインストールする手順

かなり昔に制作したサイトを久しぶりに修正することになりましたが、元の画像素材がFireworksPNGのみしかなく、しかもOSを新しくした時にFireworksを消してしまったので、どこからダウンロードすれば良いのか、インストール手順とともに、備忘録として記事にしておきます。

“Fireworksをダウンロードしてインストールする手順” の続きを読む

Gmailアドレスの作り方(パソコン)

Gmailは言わずと知れた、Googleの運営している無料メールアドレスです。

普段使っているアドレスとは別に、

  • 新規立ち上げサイト用に作りたい
  • 新規ビジネス用に作りたい
  • メルマガ取得用に作りたい

など、色んな理由で活用出来ます。

時々、Gmailのアカウントの作り方が不安なので、お任せします、という相談をお客様から頂くので、備忘録のためにまとめたいと思います。 “Gmailアドレスの作り方(パソコン)” の続きを読む

SSLを設定したら最低限行うべき2個の項目

セキュリティーの問題や、ブラウザでの非SSLページへの警告を回避するために、SSL化するサイトも増えています。
新規立ち上げのサイトなら、初めからhttpsのURLで作成するので問題は少ないのですが、非SSLでhttp://のURLで作ってあるサイトをSSL化する際には、いくつか注意が必要です。 “SSLを設定したら最低限行うべき2個の項目” の続きを読む