2009年09月30日

ドキドキすることやめられへんな(笑)

2009092900270000.jpg

Little wingから始まって、一気に高校時代に引き戻されたような、LINDEBERGの20周年記念武道館ライブに、昨日、行ってきました。

曲順はこちらの方のブログ
LINDBERG 20th Anniversary LIVE〜ドキドキすることやめられへんな(笑)〜
の通りです。

高校時代をLINDBERGのコピーバンド(オリジナルも数曲やりました)でドラムを叩いていた自分としては、懐かしいのはもちろん、50になっても、すごいパフォーマンスのCherryさんのドラムソロに感銘を受け、また、太鼓敲いてみたいとか思ってしまうライブでした。

投稿者 yossy : 02:51 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2008年02月06日

アジアンランチな週

事務所を移転すると、いろんなお店を食べ歩く楽しみが出来ます。

品川と違い、田町は飲食店が多く、選択肢が増えました。

生活リズムも規則的になったせいか、ランチタイムにランチを食べるようになり、とりあえず、いろんな店を食べ歩いています。

月曜:蔘鷄湯
火曜:インドカレー
水曜:トムヤムクンラーメン(フォーみたいな米の麺)


気づくと、アジア系しか食べてない。


ここまで来たら、今週はアジアンランチで揃えてみたくなります。

意味はないですが。

投稿者 yossy : 17:44 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2007年10月11日

早起き生活

フリーランスや一人会社で6年間ほど時間にとらわれない生活をしていると、どうしても生活リズムが狂います。

時間の束縛がないのはメリットではあるのですが、自己管理が苦手な人にはダラダラ生活してしまうデメリットになってしまいます。


最近、知人のブログで朝生活について書いた記事に刺激をうけ、通勤ラッシュ前に出勤するように生活リズムを改善中。

朝何時に起きたか、という記録の出来る早起きコミュニティーサイトなども利用して、生活リズムを定着させたいと思ってます。

≫ 早起き生活


朝から仕事を出来るメリットは、
・通勤ラッシュ前に電車に乗れる
・仕事時間を長く取れる
・午前中のほうが集中できる
・空気が綺麗
・夕方や夜の時間に好きなことができる
など、いろいろありますが、やはり精神的なメリットが大きいかと思います。

他人様より早めに仕事を開始していれば、夕方から飲みに行ったりジムに行っても、何の負い目もありません。
昼から仕事したのに夕方から飲んだりすると、今日○時間しか仕事してないなぁなどと、少々罪悪感があり、精神的にマイナスです。昼前にジムに行ったりしたこともありますが、仕事の後のほうが爽快感があったりもします。
まぁ、自由に時間を使えるのは自営業のメリットだから〜と誤魔化したりもしてましたが、デメリットのあるものは極力排除すべきでしょう。


規則正しく仕事して労働時間延ばして、来年以降への準備をしなければ、というのも理由の一つだったりします。


何日持つか、定着するか分かりませんが、当面、朝生活を続けていきたいと思ってます。

投稿者 yossy : 07:43 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2007年07月12日

寝不足でも。

昨日の飲みすぎが原因なのですが、疲れた一日でした。

寝不足で、事務所に来て雑用を片付け、オーバーチュアのフォーラムに参加するためグランドハイアット東京へ。

夕方、ちゃちゃっと食べれるラーメンで夕飯。
その後、作業時間。


寝不足でも予定が詰まっていると何とかなるもんです。

投稿者 yossy : 21:20 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2007年04月07日

明日選挙ってことで。

今週はflash漬けの日々でしたが、明日は選挙ということで、ちょろっと調べてみました。

いろんなサイトがあるけど、ブログやニュースばかりで、まとまってるサイトってあまりないみたいですね。

・まとまってると見やすいのですが、主要候補者しか掲載されてないのが難点。
東京都知事選主要候補、「風雲」的マニフェスト比較

・どんなキーワードで注目されてるか分かる。
kizasiチャンネル 東京都知事選立候補者

投稿者 yossy : 21:35 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2007年03月12日

確定申告

フリーになってから毎年恒例の確定申告をしてきました。

今年は、昨年1月に法人化したため、源泉徴収表通りに記入するだけの楽な申告でした。
去年までは、納期限前日に徹夜してやってました。


個人事業を廃業したのに予定納税納付書が来たため、源泉徴収分と納付した分を加えると本来の所得税よりかなり多めに支払っている形なので、予定納税分が全額戻ってくるものと思っていたら、給与所得の合計が所得税率の変わるラインを超えてしまったため、半分くらいしか戻ってこなくなりました。涙

数社から給与を受け取る場合、所得税が源泉徴収額を超えている場合もあるんですね。
気づかずに確定申告しない人がいたら、延滞税も考えると恐ろしいことになります。

複数社から給与所得のある人は、一度ご確認したほうがよいかも知れません。

投稿者 yossy : 17:03 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2007年02月06日

アフィリエイト失敗事例

アフィリエイトでの失敗に関する面白い記事がありました。

SEOのみでアクセスを稼いでいたサイトが、検索エンジンから嫌われて大打撃を受けたそうです。

ネットでの集客方法も多様性を持たせて、リスクヘッジする必要があります。


300万円から10万円へ急落したアフィリエイター


激減した原因として

モチベーションの低下、気の緩みを修正できなくて怠けたこと

を挙げていますが、個人規模のアフィリエイターにとっては、この点が一番重要かも知れません。

投稿者 yossy : 15:40 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年12月28日

年賀状は、はがき?メール?

インターネットに初めて触って、Eメールというものを覚えたての頃は、年賀状は全てメールで済まそうとしてました。

それから10年近く経って、やっぱり年賀状は、はがきかなぁと思うようになってきました。


年賀状をはがきで出すか、メールで出すかの調査結果が出てましたが、
----------------------
年賀状を出す枚数、はがきがインターネットを上回る
----------------------
インターネットユーザー向けの調査でも、はがきの方が上回ってます。

メールだと楽だけど、味気ないと思う人が多いのでしょうか。


例年31日にギリギリ投函するのですが、今年は昨日というか今朝出せました。
寝不足の日の昼食後は、かなり厳しいです。

投稿者 yossy : 13:12 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年11月27日

自分へのご褒美?

自分へのご褒美というのか、身体の労わりなのか、肩こりが酷くて限界に達して、マッサージに行ってきました。

肩、首は自覚症状があったのですが、

「背中もかなり凝ってますね」

と言われ、ちょっと驚きました。

今月は引越以外ほぼ仕事だったので、かなり疲れていたらしい。

35までには余裕で完全週休二日取れる会社にしたいところです。

投稿者 yossy : 21:35 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年10月22日

アリゾナメモリアルセンター(アリゾナ記念館)

映画「パールハーバー」を見てから、ハワイに行った際には、真珠湾を見に行ってみようと思っていたのですが、真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの上に建つ、アリゾナメモリアルセンターに行ってきました。

まず、ビジネスセンターに入り、20分ほどの映画を観るための整理券を貰い、映画までの待ち時間に展示スペースの遺品や地図、模型などを見るのですが、各国語で音声ガイドの流れるヘッドフォンを5ドルで購入。

展示の説明が日本語であるだけでなく、当時を知る人の解説もあり、有料ですが、借りる価値のあるものです。


旧日本軍の与えた犠牲の大きさに、肩身の狭い思いをしながらも、展示を見ているうちに、映画の開始時間となり、真珠湾攻撃の映像を見せられると、さらに周囲の目線が痛いように感じます。

アメリカ人が広島の平和記念資料館で、原爆の被害の展示を見ても、同じように肩身の狭い思いをするんだろうか?


映画終了後、ボートで、アリゾナの上に建つメモリアルまで移動。

船体の一部が今も海上に出て、甲板の上を小魚が泳いでいます。

現在も、船体に残っている重油が滲み出し、海面に油膜を浮かべていて、戦争の犠牲を生々しく残しています。


ビジネスセンターへの帰りの船でのオーディオガイドでは、ブッシュ大統領の、「ドイツや日本を恨んではいけない。また、同時に、ドイツ人や日本人にも恨みが残っていないことを希望します。国粋主義を打破し、民主主義を根付かせることが出来、過去の過ちを繰り返さずに前に進もう。」というような趣旨の演説を紹介し、日本人として、多少、救われたような思いになりました。


ツアーガイドによると、ハワイに訪れる日本人以外の観光客(アジア人と言っていたかもしれない。早口で聞きづらかったので。)の100人中95人は訪れる場所だが、日本人は100人中3人しか訪れないらしい。


ハワイ在住の日系人でも行きづらい場所らしいですが、一度は、訪れることをお奨めします。

【アリゾナ記念館に関するサイト】
http://www.geocities.jp/kozurevacation/05arizona.html
http://whitesandway.blog.ocn.ne.jp/whitesandsway/2006/02/post_2e50.html

投稿者 yossy : 15:31 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年10月16日

ハワイで地震、そして停電の一日

ハワイに着いて二日目の朝、散歩をしていたら、朝7時頃、地震がありました。


歩いていたせいか、大した揺れではないと思っていたのですが、ABCストアで買い物していると、いきなり真っ暗に。

外に出て、とりあえず、ホテルに戻ろうと思ったら、信号がすべて消えている。


これはもしかして、停電?と思い、ホテルに戻ったら、エレベーターもすべて止まってしまっていた。

ちなみに、部屋は17階…。


貴重品を部屋に置きっぱなしにしていたので、とりあえず、登るしかないので、非常階段で、17階の自分の部屋まで行くと、カードキーと電子ロックの金庫は正常稼動していて、とりあえず、一安心。


しかし、朝に停電になったせいか、レストランは全部閉店、店も大半が閉店になっており、昨晩のつまみのチーズとサラミの残りで空腹をごまかしてから、食料調達に出かけることに。


このとき、すでに10時近くになっており、開いているABCストアの前には、水や食料を求める人で長蛇の列になっており、あまり並ばずに買えそうな店を求めて歩いていると、朝散歩で通りかかったときに開店していたスタバでサンドイッチを売っており、それを買って、部屋に戻って食べました。


まぁ、午後になれば停電も直るかと、日本の感覚で考えていたところ、全く復旧する気配もなく、ホテルのコンシェルジュに問い合わせると、「夕方までには戻ると言われていますが、念のため、各部屋2つずつ、ライトを配ります」と言われ、折ると光る、よくコンサートで見かける、ケミカルライトを貰ったのですが、もしかして、懐中電灯売ってるのでは?と思い、夕食の買出しついでに、買い物に出かけました。


ホテルでは、結婚式を挙げる予定の日本人カップルを二組ほど見かけましたが、停電の中でも、ウエディングドレスに着替えていたので、式はなんとか行われたようです。


外に出ると、すでに夕方になり、辺りも暗くなり始めて、開いている店やホテルでは、とりあえずのテイクアウト用のボックスに、簡単なパスタやサラダなどを販売しているところもあり、なるべく、美味しそうなところを探し求めて、並びました。

2〜30人くらいの列に並び、30分ほどでようやく購入。

暗いホテルの階段を上り、日が沈み、暗くなっていく海を見て、前日に買って冷蔵庫に入れてあった温いビールを飲みながら、ニンニクたっぷりのパスタとチキンで、腹を満たす。


ホテルの下の屋外にあるバーが開いており、飲んでいると、ようやく、電気が復旧。


このとき、すでに、停電から13時間近く経って、丸1日、停電でつぶれたことに・・・。


海外での緊急事態に初めて遭遇しましたが、懐中電灯くらいは持っていくべきだったと、勉強になりました。

投稿者 yossy : 14:18 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年09月20日

30を迎えて思うこと

先月ついに大台を迎えてしまいました。

20代後半から特に「30までには〇〇しよう」というような考えで行動していたせいか、これと言って焦りもなく、30の実感もあまりない。


20代を振り返ると、人並み以上に山あり谷ありの10年間で、寄り道が多かった中でも、20代後半に危機感を持って、現状を変えようともがいて本当に良かったと思います。

何事も上手くいかない時期を過ごし、楽して稼ぐ方法を覚えたが充足感のない日々を過ごし、人に感謝される仕事をして正当な対価を得られるようになって。まぁ、自己採点で80点くらいの20代でした。

40を迎える時には、「もうリタイアしたいんだけど、頼まれちゃって断れないから仕事してる」というような、人から頼られる人間になっていたいものです。

有言実行。

人前で宣言しちゃうことも重要だと最近感じています。


ストイックな30代になりそうです。

投稿者 yossy : 17:42 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年06月19日

小学校の同窓会

週末に小学校の同窓会がありました。

18年ぶりに会った旧友たちは、最初は顔がわからなくても、時間が経つうちに当時の面影が感じられるようになりました。

子供が何人もいる人がいたり、仕事を頑張ってる人がいたり、いろんなことを話しているうちに、友人たちから元気を貰ったような気がします。

やっぱ、いいもんですね。同窓会って。

投稿者 yossy : 21:18 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年05月22日

海の見える式場

天気予報では雨が降るかも知れないといわれていた友人の結婚式当日でしたが、すっかり晴れ渡り、海沿いの綺麗な風景が広がりました。

投稿者 yossy : 22:50 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年05月14日

5月の結婚式第2回

昨日は、大学の部活の友人の結婚式で、挙式から2次会まで参加。

生憎、雨でしたが、大学の聖堂での挙式のせいもあり、ホテルなどで行われる挙式よりもきちんとした進行で、良い式でした。

披露宴まで4時間近く時間が空いたため、悪友とともに、学生時代のかなりの時間を過ごしたパチンコ屋で久しぶりにスロットを打ちながら時間を潰し、披露宴に出席。
その後2次会にも出席したのですが、大人な飲み方をしたのか、ただ単にウコンが効いたのか、ほぼ素面で帰宅。

普段、座りっぱなしの生活のため、2次会の立食で足が相当疲れましたが、懐かしい友人にも再会でき、楽しいもんですね。

投稿者 yossy : 22:28 | コメント (0) | トラックバック | △TOP

2006年03月26日

プライベートネタ

プライベートネタを書くカテゴリーを作ってないなということで、私生活というカテゴリー作りました。

酒の入った状態でブログを書いていいものかどうか分からないけど、まぁ、明朝消せばいいし。

今夜は、0時過ぎまで渋谷のオフィスで仕事をして帰ってきたのだが、素面で終電に乗ってかなりストレスを感じつつようやく帰宅し、シャワーを浴びて、ちょろっとテレビでも見て寝ようかと思っていたら、どうにもツボにはまる番組がなく、ある人からプレゼントで貰ったMr.ChildrenのライブDVDを見ながらというか聴きながら、本を読んでいたのですが、「名もなき詩」が流れてきたところで、本に集中出来ずDVDに聴き入ってしまった。

実は、大学時代、スキー部にいてアルペンスキーをやっていたのですが、ある年のシーズンはリフトに乗っているとき常に「名もなき詩」を聴いていて、そのうちカラオケの十八番になっていたのですが、久しぶりにゆっくり聞いたら、相変わらずいい歌でした。

投稿者 yossy : 02:28 | コメント (0) | トラックバック | △TOP