« 東日本地震における各レンタルサーバーの稼動状況 | メイン | JustGivingJapanでチャレンジを作成 »

2011年03月14日

ハワイ島のヒロマラソンで募金箱設置

3月20日(日)、ハワイ島のヒロで行われるヒロマラソン(Big Island International Marathon)で東日本大地震の被災者のための募金箱を置いていただけることになりました。


これは、地震直後ですが、ハワイにマラソン旅行に行くのに際し、中止するか、それとも何か役立てることがあるかどうか悩んだ末に、ヒロマラソンの主催者のWayne Josephさんにメールで相談して実現していただけたものです。


ハワイ島でも津波の被害が出ているので、ハワイ・日本両方向けの募金箱を設置できないかと聞いたら、
「日本の被害に比べたらハワイ島の被害なんて小さすぎるから、日本向けに募金をやろう」という回答がいただけました。
また、ただ、募金をやるだけでなく、哀悼の意を表すために黒いリボンと安全ピンで喪章を作れないか聞いたところ、「すぐに準備する」とご快諾いただけました。

彼のブログは1日3000ヒットもあるようで、そこですぐ告知して、読者からのコメントも入っており、「いいアイデアだ」、「日本のために何かやりたい」といった嬉しい言葉が並んでいます。


募金がどれだけ集まるか、その募金をどの機関に寄付するのが妥当かなど、まだまだ詳細は決まっておりませんが、日本の状況をハワイの人に伝え、ハワイの人の気持ちを日本の人々に伝えられるように頑張ります。

※ ヒロマラソンに出場予定の日本の方がいらっしゃいましたら、twitterもしくはメールでご連絡いただけると幸いです。募金などを受け入れてくれたハワイの方々に感謝しながら、ヒロマラソン楽しみましょう。

投稿者 yossy : 2011年03月14日 22:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tetsuya.yoshida.name/cms/mt-tb.cgi/272

コメント

コメントしてください




保存しますか?