« 2006年09月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月28日

【メモ】Excelやメッセンジャーで改行する

改行したいけど出来なくて、不便でした。

こういう方法があるらしいです。

Excelやメッセンジャーで改行する

投稿者 yossy : 11:28 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月22日

アリゾナメモリアルセンター(アリゾナ記念館)

映画「パールハーバー」を見てから、ハワイに行った際には、真珠湾を見に行ってみようと思っていたのですが、真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの上に建つ、アリゾナメモリアルセンターに行ってきました。

まず、ビジネスセンターに入り、20分ほどの映画を観るための整理券を貰い、映画までの待ち時間に展示スペースの遺品や地図、模型などを見るのですが、各国語で音声ガイドの流れるヘッドフォンを5ドルで購入。

展示の説明が日本語であるだけでなく、当時を知る人の解説もあり、有料ですが、借りる価値のあるものです。


旧日本軍の与えた犠牲の大きさに、肩身の狭い思いをしながらも、展示を見ているうちに、映画の開始時間となり、真珠湾攻撃の映像を見せられると、さらに周囲の目線が痛いように感じます。

アメリカ人が広島の平和記念資料館で、原爆の被害の展示を見ても、同じように肩身の狭い思いをするんだろうか?


映画終了後、ボートで、アリゾナの上に建つメモリアルまで移動。

船体の一部が今も海上に出て、甲板の上を小魚が泳いでいます。

現在も、船体に残っている重油が滲み出し、海面に油膜を浮かべていて、戦争の犠牲を生々しく残しています。


ビジネスセンターへの帰りの船でのオーディオガイドでは、ブッシュ大統領の、「ドイツや日本を恨んではいけない。また、同時に、ドイツ人や日本人にも恨みが残っていないことを希望します。国粋主義を打破し、民主主義を根付かせることが出来、過去の過ちを繰り返さずに前に進もう。」というような趣旨の演説を紹介し、日本人として、多少、救われたような思いになりました。


ツアーガイドによると、ハワイに訪れる日本人以外の観光客(アジア人と言っていたかもしれない。早口で聞きづらかったので。)の100人中95人は訪れる場所だが、日本人は100人中3人しか訪れないらしい。


ハワイ在住の日系人でも行きづらい場所らしいですが、一度は、訪れることをお奨めします。

【アリゾナ記念館に関するサイト】
http://www.geocities.jp/kozurevacation/05arizona.html
http://whitesandway.blog.ocn.ne.jp/whitesandsway/2006/02/post_2e50.html

投稿者 yossy : 15:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月16日

ハワイで地震、そして停電の一日

ハワイに着いて二日目の朝、散歩をしていたら、朝7時頃、地震がありました。


歩いていたせいか、大した揺れではないと思っていたのですが、ABCストアで買い物していると、いきなり真っ暗に。

外に出て、とりあえず、ホテルに戻ろうと思ったら、信号がすべて消えている。


これはもしかして、停電?と思い、ホテルに戻ったら、エレベーターもすべて止まってしまっていた。

ちなみに、部屋は17階…。


貴重品を部屋に置きっぱなしにしていたので、とりあえず、登るしかないので、非常階段で、17階の自分の部屋まで行くと、カードキーと電子ロックの金庫は正常稼動していて、とりあえず、一安心。


しかし、朝に停電になったせいか、レストランは全部閉店、店も大半が閉店になっており、昨晩のつまみのチーズとサラミの残りで空腹をごまかしてから、食料調達に出かけることに。


このとき、すでに10時近くになっており、開いているABCストアの前には、水や食料を求める人で長蛇の列になっており、あまり並ばずに買えそうな店を求めて歩いていると、朝散歩で通りかかったときに開店していたスタバでサンドイッチを売っており、それを買って、部屋に戻って食べました。


まぁ、午後になれば停電も直るかと、日本の感覚で考えていたところ、全く復旧する気配もなく、ホテルのコンシェルジュに問い合わせると、「夕方までには戻ると言われていますが、念のため、各部屋2つずつ、ライトを配ります」と言われ、折ると光る、よくコンサートで見かける、ケミカルライトを貰ったのですが、もしかして、懐中電灯売ってるのでは?と思い、夕食の買出しついでに、買い物に出かけました。


ホテルでは、結婚式を挙げる予定の日本人カップルを二組ほど見かけましたが、停電の中でも、ウエディングドレスに着替えていたので、式はなんとか行われたようです。


外に出ると、すでに夕方になり、辺りも暗くなり始めて、開いている店やホテルでは、とりあえずのテイクアウト用のボックスに、簡単なパスタやサラダなどを販売しているところもあり、なるべく、美味しそうなところを探し求めて、並びました。

2〜30人くらいの列に並び、30分ほどでようやく購入。

暗いホテルの階段を上り、日が沈み、暗くなっていく海を見て、前日に買って冷蔵庫に入れてあった温いビールを飲みながら、ニンニクたっぷりのパスタとチキンで、腹を満たす。


ホテルの下の屋外にあるバーが開いており、飲んでいると、ようやく、電気が復旧。


このとき、すでに、停電から13時間近く経って、丸1日、停電でつぶれたことに・・・。


海外での緊急事態に初めて遭遇しましたが、懐中電灯くらいは持っていくべきだったと、勉強になりました。

投稿者 yossy : 14:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月15日

JANet

多様な広告があり、入会率の良い比較サイトも多く扱っている。

数少ないがクリック保証も。

アフィリエイト の JANet

アフィリエイト の JANet

投稿者 yossy : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月04日

A4用紙を手軽に三つ折りする方法

3つ折りにする機会は、あまりないですが、大量に3つ折りにする際に、大きさが揃っていないとよろしくないので、メモっておきます。

A4用紙を手軽に三つ折りする方法

投稿者 yossy : 13:10 | コメント (0) | トラックバック